スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



りんご酵母のふろふき大根

ブログに載せようと思うと、やる気はちょっぴり湧いてくる!

酵母を育てています。
天然酵母作りって案外簡単なんですよ。
材料は 果物や野菜、水道水、瓶だけなのです。 作り方はまたどこかでまとめます(^∪^)


りんご酵母を使ってふろふき大根を作ってみました。
とっても簡単♪


*********

りんご酵母のふろふき大根

材料  (お好きなだけ)

大根          
昆布
りんご酵母


〈肉みそ〉
白味噌
鶏ひき肉
りんご酵母


アバウトなレシピですみません…(´Д`|||)


  ①大根は皮を厚くむいて、お好きな大きさに切ります。
   (私は厚めが好きなので、1.5cmくらい)

  ②鍋に大根、昆布を入れて ひたひたになる量のりんご酵母を入れる。
   (大根の皮も一緒に入れちゃいました)


P3242205.jpg
 ③ぐつぐつぐつ。15分くらい柔らかくなるまで中火で煮込みます。
   大根の厚さやお鍋によって 出来上がりの時間は変わってくるから
   ちょうど良い頃合いを見つけましょう。


続いて 肉みそ。

 ④鶏ひき肉にりんご酵母を入れ、10分くらい置いておく。
  小鍋に入れて肉の色が変わるまで火を通す。アクがでてきたら取る。

P3252208.jpg
 ⑤白味噌とりんご酵母を入れて、よいとろみ具合になるまで煮詰める。





P3252213.jpg
 できあがり~(`・ω・´)☆



まずは肉みそをのせないで、そのまま食べてみる。
りんごのフルーティーさが感じられる、やさしい味です。
肉みそは砂糖を入れていないのに、甘いよ。

酵母っていろいろな料理に使えるみたい。
レパートリーを増やしていくぞー



レシピブログに参加しています。
クリックにて応援お願いします(^u^)
↓↓↓
スポンサーサイト



干し芋

半干し芋 作りました。
何で半かっていうと、中途半端な干し具合になっちゃったから


干し芋の作り方はとっても簡単(`・ω・´)

材料は さつまいも だけ。
お勧めは 紅まさり ねっとりしていて甘みが強く焼き芋にもぴったりの品種です。


P3012072.jpg
①まず、輪切りにしたさつまいもを柔らかくなるまで蒸し器で蒸します。

P3012076_01.jpg
②ザルに入れます

P3012077.jpg
③太陽の下で干します。
 コレは100円均一で買ってきた、子供のおもちゃを入れるような収納かご。
 同じく100円のザルがぴったり。
 上は大根とエリンギを干しています。


P3032098.jpg
1日干すとこんな感じ。表面が少しカピカピしてます。
太陽に当たったおかげであまーいのです(^∪^)

つまみ食いばっかりしていたので、かなり減っちゃいました(笑)
市販の干し芋くらいにするには3日以上干さなきゃなりません。天気にもよりますが。


干すと水分がとんで、素材のうまみがギュッと凝縮するんです。
だから、味が濃くなる!
最近は天気の良い日は何でもかんでも干しています。
次は干物を作ってみたいなぁ☆


レシピブログに参加しています。
クリックにて応援お願いします(^u^)
↓↓↓





チーズリゾット

1ヶ月前のこと。
イタリア料理店にて人生で初めてリゾットを食べました。
その時食べたのはイタヤ貝のリゾットだったかな
芯がちゃんと残ってる!米もアルデンテなのねっ!と感動

そして先日。伊勢丹のチーズ屋さんにて パルミジャーノレジャーノを運命的に購入。
コレは リゾット を作れってことだね!!

という訳で作ってみました。
少々時間はかかりますが、とっても簡単ですよ


P3152143.jpg
チーズリゾット

【材料】1人分
・米              80cc
・お湯             150cc
・ブイヨン(コンソメでも可) キューブ0.5個
・こしょう           少々
・オリーブオイル       大1
・白ワイン           大1
・にんにく           0.5個
・バター            5g
・チーズ(パルミジャーノレジャーノ)100g


①お湯にブイヨンを溶かし、こしょうを振っておく。
②鍋にオリーブオイル、にんにくのみじん切りを入れて香りがでるまで弱火にかける。
③米(洗わない)を入れて強火にし、オリーブオイルが米全体に回るようにかきまぜる。
④白ワインを入れる。アルコールが飛んだら弱火にし、①をおたま一杯入れてかきまぜる。
⑤16分間①を入れて混ぜるの作業を繰り返す。(お好みの固さになるまで)
⑥バター、すりおろしたチーズを入れて軽く混ぜる。

☆ポイント
・にんにくは弱火で炒めて香りをだす。焦げないように注意!


************



これは、とってもシンプルなリゾット。
これに、肉、野菜、きのこなんかを入れるとバリエーションが広がります。
春も近いことだし、ふきのとうのリゾットなんて良いかなぁ♪


レシピブログに参加しています。
クリックにて応援お願いします(^u^)
↓↓↓






ブログ始めます

こんにちは(^u^)
現在、食品の卸売会社で事務をやっているmariといいます。
就活時代は「食に関わる仕事」という漠然としたイメージがあって、今の会社に決めたわけですが
現実は 伝票整理に追われる日々…。

そんな中、プライベートの時間を利用して、ベジタブル&フルーツマイスターの資格を取りました。
そこで出会った人たちは、農家、調理師、メーカー開発部、主婦など様々。
野菜の知識を伝える講師として活躍している人にもお会いしました。
色々な人たちに出会って分かったことは
  食に関わる仕事って活躍の場が無限にあるんだ
ってこと。でも、自分の目指す方向性はまだよく分からないのが正直なところ。
農家、調理師、フードコーディネーター、フードライター、開発、教室の先生…などなど
色々な働き方があるんだけど、自分はどんな道を歩みたいんだろう。
それに、野菜にも興味があるんだけど、料理全般に興味がある。
玄米も天然酵母も興味があるし、自分の専門はまだ絞れない。



このブログを始めたきっかけは、
自分がこれから進む方向性を見つけていきたいな、と思ったから。
今のところ、興味のある酵母や保存食作り、手料理の記録
転職や生き方、影響を受けたモノについて…のブログになる予定です。

私と同じように、漠然とした「何かやりたいこと」を持っている人
特に食の世界に進みたい人 と出会えるきっかけになると良いな。
よろしくお願いいたします☆





プロフィール

mari

Author:mari
新潟に住む23歳。現在、食品会社で事務をしています。

写真は、
我が家のぬか漬け太郎。
「作る」に目覚めた最近です。

一人暮らしならではの自由っぷりを発揮して、何でも作っていきたいと思います。

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
↓応援お願いします♪
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。